多頭飼いの場合、よく聞くのは何をするにも先住犬を先に・・・という言葉。

多頭飼いの皆さんはどう接していますか?やはり先住犬優先ですか?

犬同士の力関係が知りたいのなら、一番わかりやすいのは「食」。弱肉強食。まさにその通り。強いものが一番先に食べられるしお腹いっぱい食べられる。

ですが、人に管理されている犬たちは弱肉強食の世界にはいません。ですから、人が与えた順番で与えられた量を食べるし、隣の犬のごはんを盗み食いなどしません。ということは争いも怒らない。そう、優先順位などないのです。

多頭飼いで、並ばせて食べられない、とか、隣の犬のごはんを食べたり、喧嘩をしてしまう・・・という悩みのある飼い主さんは意外といます。

それはどうしてか。飼い主さんが犬たちをコントロールできていないんですね。

まず1頭1頭と向き合っていくこと。それにはやはり散歩。散歩の順番?それも関係ないですね。まず1頭1頭の意識を自分に集められるようになること。それができれば生活の中で、順番も優位も考えることはなくなります。