犬の為に飼い主が出来ることをお伝えします
ブログ

犬の生態

悩んだ時こそ

悩み事ができた時 先日、手作りごはんにすると「ドッグフードを食べなくなって困りませんか?」「災害時に同等レベルで作ってあげられますか?」「災害時のリスク回避方法をちゃんと提示して下さい」と、動物の資格をいくつか持ってらっ …

伝え続ける、ということ。

みなさんはご愛犬との生活に、何一つ疑問はありませんか? 私は、これまで犬に向き合い、自分の犬たちだけではなく、たくさんの犬と関わらせていただいた8年間の中で、自身の犬へのコンタクトの取り方に満足したことはありません。 そ …

違う視点で見る

愛犬に何らかの症状が出ていて、その症状に向き合おうとしていても、答えが見つからないことがあります。 結果を答え、とするならば、答えとはいつの段階のことなのでしょうか。 愛犬に出てくるほとんどの症状は飼い主が原因であること …

犬を擬人化してはいけない理由

犬は同族である他犬とのコミュニケーションが必要不可欠です。 ですが、人とともに暮らす犬は他犬との接触の機会がなかなか得られません。まず、犬の群れ社会を学ぶはずの生まれてから2ヶ月の間に父犬・母犬・兄弟犬と離されてしまった …

犬のヤキモチ

他犬が自分に近づいてきて、自分の犬がヤキモチを妬くと喜ぶ飼い主さんをお見かけします。 それ・・・本当にヤキモチですか? 犬は人のそばにいると安心する動物です。だから近寄ってきます。もともと平和主義である犬は、健全な状態の …

穏やかな時間

人も犬も猫も同じ空間を共有するみんながそれぞれ好きな場所でくつろいでいられたら。 例えば、誰かに依存するのではなく。 例えば、外の音や気配に警戒するのではなく。 例えば、誰かの行動を見張るのではなく。 みんな、ただそこに …

「ありがとう」と「ごめんね」

以前、個人で仕事をしていた時に書いたものですが、協会としても伝えていきたいことのひとつです。 いつも留守番させてごめんね あんまり遊んであげられなくてごめんね 病気・・・治してあげられなくてごめんね 人はしてあげられない …

今を生きる

私たち飼い主は、愛犬に長生きしてほしいと願う。 ですが、犬は今を生きる動物。その時その瞬間を大切に生きたい。 そんな犬にとって長く生きるという価値観は当てはまりません。眠りたい時に安眠できる場所があって、美味しいものを食 …

犬という生き物

犬は自分のそばにいる人間を全力で愛します。その忠実さはきっと他のどの生き物にも勝る。 そしてその犬に愛される人間はきっと他のどの生き物よりも自分勝手なのではないでしょうか。 犬の穏やかな顔を守るため、自分をほんの少しだけ …

冬の食事

寒くなってくると、犬も布団に潜り込んできたり、暖かい場所を求めるようになります。なるべく暖かい場所を見つけて、身体を丸めて寝る。 犬は猫よりも寒さに強いですが、シングルコートであったり、短毛の犬は寒さに弱いです。服を着せ …

1 2 3 4 »
PAGETOP