【腸活なんて当たり前!食べ合わせで腸内改革】手作りごはんSchool

愛犬のカイカイで悩んでいませんか?
腸内環境を見直すことで改善!

食材の組み合わせで腸内環境を整えていく方法
手作りごはんの基礎から愛犬に合った栄養素で作れるようになります
元になる原因を取り除くのでカイカイがなくなります

手作りごはんイメージ

こんな方におすすめ!!

基礎を学ぶことで作れる楽しさ

くり返す皮膚炎、病院で処方される薬に疑問をお持ちの方

抜け毛がひどくなってきた方。

皮膚の痒みが一向に収まらない方。

アレルギー検査をお願いしたけれど、してもらえない方。

掻いている姿を見ているのが辛く他の方法を探している方。

痒みの原因は?

ノミダニ、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、皮膚疾患

かゆみ」の原因が、ダニ、細菌・真菌、ノミ・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎が原因

この全てが、免疫力に関わっていること知ってましたか?

免疫力が下がる上がるって?
犬にも免疫力でもたらす体の不調があることを知っていてください。

薬で抑えていても限界が来ます。

病院で薬を処方されていて痒みを抑えられなくなることってあるんです。

薬による内臓への負担もあります。小さな体にもたらす内臓負担を考えてみてください。

飼い主さんが出来ること!

手作りごはんで、体の中からこの症状を緩和することができるんです!

アレルギーやアトピー性皮膚炎は、一生付き合っていかなければなりません。

長い期間のことを考えると、手作りごはんで体の中から綺麗にしていきましょう!

手作りごはんのメリット

犬がご飯を待どうしく待っている写真

症状改善

症状が出た時に、特定しやすくなります。特定しやすいと緩和しやすくなります。
食べれる食材も増えていくことで愛犬の楽しみを!

涙焼け、抜け毛、肘タコ、イボ、ゲップ、おなら、皮膚乾燥、耳の赤み、などの症状が改善できるのが手作り食の最大のメリットになります。
この症状で、病院に行く回数も減りお財布にも優しく、ストレスもなくなり両者(犬) Win Win♪

食いつきがよくなる

フードで陥りやすいフードジプシー。「うちのコグルメだから」なんて言いながら心の中では、食べてくれるかな。
と毎回の食事でハラハラしながら過ごしている方!
食べなくて困る事から解消されます。同時に自分の愛犬が好きな食材を知ることが出来ます。
シニアになった時の対策にもなりますね!

安心安全

飼い主さんが作るものだから安心、安全!
スーパーで買える食材を使うからこそ安心感。だって私たちが食べている食材なんですから!
これほど安心安全な食材ってあります?
フードに使われている添加物を気にしてみると大変だという事がわかってきます。
まずは、ここから掘り下げて考えていきます。

作り置き可能

忙しい飼い主さんでも、作り置きが可能なので気軽に楽々♡
家族の誰かがごはんをあげる家庭もありますよね、難しいことないので家族誰でも愛犬にごはんをあげることが可能です。

ミラクル体験

臭いが消えるんです!
ウンチ、体臭、耳、口
犬だから野獣臭ささは、あって当然と思っている方がほとんどだと思うのですが、違うんです!
臭いは、身体にたまっている悪い老廃物が影響しているんです。
なので、良質なご飯を食べているだけで、臭いがなくなるんですよ!
手作りにした方の大半がこのミラクルに驚かれているのも事実。

ダイエット効果

ダイエットで悩んでる方も多いと思います。手作り食にすると苦労することなく気が付けば痩せれるんです。
体質、蓄積年数により期間は、犬により違ってきますが、あきらめないで続けることが大事になってきます。
肥満は、寿命を確実に短くします。

NET情報に惑わされなくて済む

昨今、NETで何でも情報を得られる時代。ですが、どれを信じていけばよいのか。
記事によって書いてあることが180℃違ってわからなくなることありますよね。
解決方法は、知識を得ること。知識さえあれば何が正解かおのずと判断できるようになります。

作る楽しみ

食べてよい食材を知ることで、作ることが楽しくなってきます。
受講者様からいただいた感想の中で、家族感がより一層身近になったとありました。
自分のご飯と同じ食材を使うことで、そう感じられるようになります。
食材が広がり作る楽しみが増える。
是非、体感していただきたいです。

手作りのデメリット

犬がご飯を町同士く待っている写真

自分には、出来ないと思い込んでいませんか?

料理苦手な人ほど、出来ないとシールドを張ってしまいますよね!
人の料理は、味付け、触感、見た目等様々な角度から考えたりしないといけなもので、どうしても苦手意識が付きやすいですよね
でも、犬ご飯は味付け不要!見た目不要!食感不要!なんです。
なので、料理苦手という方でも簡単にできるんです!

調理時間がかかる

調理時間に時間を取られたくないと思うのはわかります。自分たちのご飯支度の傍らで簡単に出来ます!
忙しい方でも手間をかけなくてもできる手作りごはんをお伝えします!

長期保存

そりゃ手作りですからフードのように長期保存は不可能です!
まとめて作ったものを冷凍保存することで解決です。
長期保存=不必要な添加物 と考えて下さい!
愛犬の身体を思うならば不必要なものを体内に入れたくないですね。

栄養・カロリーの知識

愛犬の食生活を管理できるのは飼い主さんだけです
愛犬を知れば知るほど、日々の生活で調節できるようになります
例えば、食べさせすぎたかな
    下痢してるんだけれども。
    食後に吐いてしまう
    ウンチが硬くて出すのがつらそう。

こんなことにも柔軟に対応できるように出来るのは、手作り食だから!
早期に症状を発見できることで病院に通う回数も減ってきます。
なぜなら、症状に対して食事でコントロールできるからです。

よく、病気になったり、シニアになったことで慌てて何を食べさせてあげればいいのだろうと路頭に迷ってしまいがちです。
知識を得ることで、余裕を持ち愛犬への対応が可能となります。

School内容

基礎から学べるSchool

座学だけでなく講師と一緒に実践できるスタイル

期間は、3か月 

サポート重視

講師紹介
ドックケアコーディネーター協会認定講師   持田信子

自身の息子が幼いころより食物アレルギーで食に対する知識はあったにもかかわらず
犬は、別の生態と勝手に思い込み6年間過ごしていました。
愛犬ベルは、2歳 膀胱炎 3歳 ストルバイト結石 5歳 食物アレルギー発症(耳に炎症が起きるように)6歳 肝臓数値上昇
症状が出るたびに、協会代表の茂木に相談しては、手作りごはんにしていましたが、症状が治まるとフードに戻すという生活を6年間続けていました。
が、父親を肝臓がんで亡くしてることもあり肝臓数値上昇を診断された時に、このままではいけないと思い完全手作り食に変えました。

決して安くはなかったフードをその場で捨てました。自分の決意を形に表し戻る事のないようにです。
フードジプシーでもあったし、ベルがフードをいやいや食べている姿を見るのも気になっていた自分がいます。
完全手作りにかえてから、3か月たつ頃には、耳の炎症もおきなくなり、季節の変わり目には必ずなっていた膀胱炎も発症しなくなっていました。何より、毎回の食事で残すことなくあっという間に食べ終わるベルの姿を見ることが出来ました。
1年後の血液検査では、数値が半分も下がっていました。
薬もサプリも使わなくても日々の食事で、ベル自身の自然治癒力を引き出していくことが出来ました。
ベルは、3か月で症状軽減できるという事は、本来自然治癒力が高い身体を持っていたのでしょう、
しかしながらフードにより身体を弱めていってたんですね。
ここは、学ぶことで気が付きました。
そこで気が付いたことが、人も犬も食への考え方は同じだという事に気が付き色んなことがリンクしました。
だからこそ皆さんに伝えていきたいと考えています。
毎日だからこそ、簡単に!をモットーとしています。

アレルギー改善=腸内環境と知っている人も多いと思います。
犬の腸内環境を整える方法をお伝えします。

半年でこれだけ痩せました。

第1期受講生の声

 

群馬県 M様
第1回
ドッグフードの表記、改めて教えてもらい、なんとなくこれって怪しいなーと思ってたものがやっぱり怪しかったり、思いもしない悪いものが入っていたりとすごく勉強になりました。色んなごまかし表記など奥が深そうで買わずとも色々見てみたいなと思いました。

第2回
一緒に作れて楽しかったです。あのあときちんと測って夕飯をあげてみたところあげすぎだったかも、、、😅 わりとアバウトだったので、反省したところでした。
栄養価の表もいただいたので、どれが足りていないかな、など参考になりそうです。復習しながら毎日のご飯に生かしていけたらと思ってます😆

また次回もよろしくお願い致します☺️

第3回

今回は実際のごはんについて、とても詳しい内容を教えていただけました。
トッピングは細かな説明と分量まで教えてもらえたので、すぐに取り入れることが出来てありがたいです。
免疫力を高める食材についての情報もとても嬉しいです。

偏りがちな普段のごはんですが、教えていただいた内容をあてはめて考えるとバランス良く与えてあげられる気がします。

アレルギーに関しても詳しく知ることが出来てよかったです。
講義を受けている感(実際そうなのですが😅)があって、"私、勉強してる‼︎"と1人で静かに興奮していました。この知識は間違いなく生かされれるので本当にありがたいです。

今は食事制限中なのですぐに実践!とはいかないけれど、この先のことを考えた時に不安になりがちな栄養のことや不調な時の対処法が私の中にあるので、気持ちがラクになる気がします。

ネットや本でいろんな情報が得られる今、正しいと信じて実践していけるものがあることは何よりもありがたいです。
自分の身につくまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、頑張りたいと思います!

兵庫県 N様
第1回 
ドッグフードに疑問はあるけれど手作りするには自信がない。自分の手作りごはんだと栄養が気になる。
ドッグフードならばプロの手によって作られたものだから栄養バランスなどは安心だろうし。…と、手作り食を始める前、そして始めてからもこのように揺れ動いていました。

1回目のドッグフードについて詳しく学ぶ講義では、ドッグフードを与え続けていくことのリスクを強く感じました。
愛犬に"よかれ"と思って与えいるのものが、不調を促す原因になっているかもしれない。

総合栄養食とゆう名のついたドッグフードに惑わされそうでしたが(惑わされていた笑)、手作りごはんならば一度の食事が完璧ではなくても、1週間や1ヶ月単位で考えていけば補っていける。
添加物の入っていない手作りごはんに勝るものはないなぁと思えました。

第2回
2回目の実践ではみなさんと一緒にお料理するのが楽しかったです。
料理してるところって見せることがないので我流で突き進んでましたが😅
洗って切って、茹でて…工程を共にすることで発見もありました。
その場ですぐに質問できるのもとても良かったです。

座学では栄養の話もあり、自分にとって気になっていた部分を学ぶことができました。
1日な必要な量など、数字で確認できるので安心しました。
食材にあった調理方法など、勉強になることばかりでした。

メッセージのやりとりだけでは伝わらない部分がたくさんあったなぁと思います。
対面ならではの、充実した時間でした。

第3回
今回は実際のごはんについて、とても詳しい内容を教えていただけました。
トッピングは細かな説明と分量まで教えてもらえたので、すぐに取り入れることが出来てありがたいです。
免疫力を高める食材についての情報もとても嬉しいです。

偏りがちな普段のごはんですが、教えていただいた内容をあてはめて考えるとバランス良く与えてあげられる気がします。

アレルギーに関しても詳しく知ることが出来てよかったです。
講義を受けている感(実際そうなのですが😅)があって、"私、勉強してる‼︎"と1人で静かに興奮していました。この知識は間違いなく生かされれるので本当にありがたいです。

今は食事制限中なのですぐに実践!とはいかないけれど、この先のことを考えた時に不安になりがちな栄養のことや不調な時の対処法が私の中にあるので、気持ちがラクになる気がします。

ネットや本でいろんな情報が得られる今、正しいと信じて実践していけるものがあることは何よりもありがたいです。
自分の身につくまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、頑張りたいと思います!

第6回目

今後は、資料に書き込みしたもので何とかなりそうです。

試してみる大切さ、ご飯だけを特化することなく全体での視野で愛犬の健康を維持していくことを学びました。

愛知県 T様

1回目のドッグフード診断は、かなり勉強になりました
身体にあまり良くない物が入ってる…とはわかってるつもりでしたが、具体的には何がどういけないのか等は、どう調べていいのかもわからずだったので。 原材料を1つ1つ検索するのもかなり大変ですし。 特に、数種類の豆が記載されているので、結局は豆が1番入ってると言うのは、見てるようでちゃんと理解は出来てなかったと気付かされました。

2回目は、実践だったのでとてもわかりやすかったです。
お肉は、水からゆっくり火を通すこと。どうしてそうするのか…詳しく解説していただけて勉強になりました。
そして、解凍の仕方。
人間のレシピや既製品の物でも「冷凍できます」って書いてあっても、解凍の仕方が記載されていないものも多く、
どうやって解凍するのが正解なんだよって思うものがよくあるので、解凍の仕方まで教えてくれたのは嬉しかったです😃

2回とも、わかりやすく丁寧に教えていただけたと思っています。
残りが楽しみです😆😆

第6回目

全体的にわかりやすい講義でした。

その場で質問して、わからないことでもそのままにせず回答してくれたことが良かったです。

江戸川区 Ⅰ様

一回目の感想
いいものだと思い込んで毎日安心してあげていたドッグフード‼️
実はこんなに身体に良くないものが入ってたなんて💦
ショックでした💦
このスクールがなければしらないままでした❗️知ってよかったです

二回目の感想

手作り料理‼️
初めての経験でした。

言葉で聞くだけだと
いろいろな不安が出てしまうけど、
一緒に作ることができたので、とても安心できました。

3回目の感想

太らせたい時、
痩せさせたい時や、
その時の体調に合わせての色々な食材のトッピングの仕方が解って
色々やってみようと思いました。
二時間のスクールのはずでしたが、
3回目は一時間で終わってしまい💦
あれ!
っと思いましたが
残りの一時間は
私を含め皆さんの
相談の時間でした

アレンジレシピ紹介

教室でのご飯を紹介
月1回開催している教室で作っているレシピです。
完全無添加料理です。

フードにトッピングしてる方!

よくSNSで見かけますが、かなり手の込んだトッピングを作ってフードと一緒に挙げている投稿を見かけます。
私からするとそこまでトッピングするならフードいらないよ~と伝えたい気持ちでいっぱいになります。
簡単っていうけれど、時間はとられるよねと聞かれることがありますが、
確かにフードと違いお皿に移して終わり。というわけにはいきませんが、愛犬の喜んで食べる姿を見れると作らずにはいられなくなります。
作り始めると楽しくなってくるのでここの問題は、簡単にクリアできますよ!

オンライン講義の様子です。

少人数だからこそ出来る細かなアドバイス。サポートには、絶対の自信を持っています。


大地の恵みでもある食物選び一つで、
愛犬の身体が健康へと導いていくことが出来るのが手作りごはん!

大事なのは、無理なく続ける事。
食事を楽しむことは、犬生を楽しむことに繋がります。
愛犬にとってこれほど幸せなことです!


School価格 月20,000円 

※日程が調整できない場合別日での対応可能もしくは、動画配信いたします。

※グループミーティングの時間を設けます。 ご質問や参加者様のアウトプットの場! 

    申込み期を選んでください

    作り方見せちゃいます!

    3か月終了後には、愛犬に合ったレシピをプレゼント!

    ・手作り始めたばかりで、応用していくのは、なかなか難しいのですぐにでも使えるレシピをプレゼントします。
    ・共に学んだ方たちのオフ会も開催予定です。
    話が出来る場所って必要なんですよね!

    2022年3月9日