4月18日日曜日に、第6回パックウォークイベントを開催しました。今回も前日の夜は激しい雨でしたが(もう、これも毎回恒例になりつつあります)、当日は申し分のない快晴。

きっと参加者様の中に晴れ女、晴れ男(犬?)がいらっしゃるのでしょうね。

気温を考慮して、14時からのスタートでしたが、心地よく吹いていた風のお陰で暑さも和らぎ、自然豊かなコースを満喫しながらのんびり歩けました。

 今月のパックウォークイベントは、ハタヨガインストラクターの和歌先生とのコラボ企画でしたので、まずは30分程のコースを歩き、見晴らしの良い公園にてドックヨガを行いました。

 私も屋外でのヨガは初体験でしたが、青空の下で愛犬に触れながら、呼吸に集中したり、和歌先生の声に導かれるまま自分の体に向き合う時間は、とても気持ちが良く、体がほぐれるのと同時に気持ちが満たされていくように感じました。

 ご参加の皆様もご愛犬と触れ合いながら、とても幸せそうな表情をされていたのが印象的でした。

実は、和歌先生とのコラボは6月にも予定しています。次回はヨガではないのですが、和歌先生と当協会代表の茂木が2人でワクワクしながら企画をしているようですので、近日中には6月企画の詳細も発表させていただきます。是非楽しみにしていてください。

 今回のパックウォークには、13歳のシニア犬さんも参加してくださいました。過去の参加犬の中で最高齢です。パックウォークは、ハードルが高い。と思ってしまう飼い主さんもいらっしゃるかと思いますが、当協会はこれからもさまざまなパターンでのパックウォークを企画していきますので、シニア犬でもパピー犬でも、ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。「こんなパックウォークやってほしい!」といったリクエストも大歓迎です。

※ ヨガを行う際は、1人1人、十分な感覚を空けたうえでマスクを外しています。

また、ヨガを行うにあたり事前に場所の使用の許可も取っております。

ドックケアコーディネーター協会 望月