1月17日に2021年初のパックウォークイベントを開催いたしました。当日は曇り空で気温も低く、寒さが懸念されましたが、ご参加いただいた皆様と一緒に歩いているうちに、体も気持ちも暖かくなりました。

今回のパックウォークのメインイベント、オリエンテーリングでは、皆様、完璧にミッションをクリアし、宝物をゲット!宝物はケア用品ですので、ご愛犬とコミュニケーションを取りながら使っていただけると嬉しいです。

有難いことに、初参加の方も数名いらっしゃいましたが、今回もとても穏やかな良いパックでした。文章をそのまま読むと普通のことのように受け取りがちですが、実はこれ、スゴイことなんですよ。

当協会のパックウォークは、誰か特定の人が群れを整えて歩く、というスタイルではなく、参加者の皆様がご自分のご愛犬の状態を管理しながら歩きます。私達スタッフがコントロールするのは、もちろん自分の犬達だけです。

他犬が苦手だったり、興奮しがちだったり、普段の生活でご愛犬について悩みを持っている飼い主さん達が、初めましての犬と一緒に穏やかに歩けるというのは、飼い主さんがとても頑張っているという証明であり、ご愛犬との関係が着実に進歩しているということになります。

毎回お伝えしておりますが、パックウォークでの良い経験を、ぜひ、積み重ねてください。

パックウォークは、暑くなるまで毎月行っていく予定です。

ご愛犬のことでお悩みがある方こそ、勇気を出して一歩踏み出して参加してみてください。パックウォークが犬の社会化を行う上で一番適している方法だからです。犬の社会化は何歳からでも可能です。

今回のパックウォークでも、歩く様子を一部撮影することができました。参加してくださった皆様には、パックウォークの様子をYouTubeで限定公開する予定です。解説付き動画を作成しますので、完成までしばらくお待ちくださいませ。

また次回のイベントで、たくさんの飼い主様とご愛犬達にお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。