この冬は寒暖差が激しく、体調管理が難しいですが、ご愛犬共々元気にお過ごしですか?

あっという間に2月になりました。
節分が終わると暦の上ではもう春。春なんてまだ先、と思っていますが、散歩していると陽が伸びたのを実感します。

春になると狂犬病接種についての案内が送付されるので、予防接種やフィラリア予防の準備をしたり、動物病院に行く機会が増えますね。

この時期に混合ワクチンを接種している飼い主さんも多いのではないでしょうか?

最近は毎日のようにコロナウィルスに関するワクチンの話題が取り上げられています。

このような報道でワクチンに関する知識を得ている方も多いですが、「犬のワクチン」について考えたことはありますか?

狂犬病ワクチンと同じように、混合ワクチンも特に疑問を持たず毎年接種していませんか?

ワクチンについて正しい知識を持っている方は少ないのが現状です。

そんな現状を踏まえ、犬のワクチンとはなにか?を分かりやすくお伝えします。

ワクチンについて正しく理解をしてから、春を迎えませんか?

「最近1日1回は聞く言葉、ワクチン。そもそも犬のワクチンって何?」

2月21日 日曜日 13時~
@Zoomにてオンライン講義(1時間程度)
参加費 1500円
定員 先着10名

お申込みはこちらからお願いします。


申込締切は2月19日 13時まで