私たち飼い主は、愛犬に長生きしてほしいと願う。

ですが、犬は今を生きる動物。その時その瞬間を大切に生きたい。

そんな犬にとって長く生きるという価値観は当てはまりません。眠りたい時に安眠できる場所があって、美味しいものを食べられる環境にいて、喉が乾いたら新鮮な水を飲んで、時に一緒に遊ぶ仲間がいて、大好きな人間とともに歩いて、大好きな人間を見つめていられる時間がある。そういうことが最高の生活。

長生きするために、大好きな人間と離れ、ひとりぼっちで病院へ入院させられたり、動けなくなってごはんも美味しく感じられなくなっても生きていることを喜ばれたり、そんな犬生が彼らにとって幸せなのか・・・。

私たちの価値観は時に残酷です。

私たちの気持ちよりも犬の気持ちになって考えてあげてほしい。

ボク(アタシ)、あなたと過ごせて幸せだったよ・・・。そんな言葉が聞こえるようなお別れがしたいと私は思う。